« セカチューの原作、骨髄バンク | トップページ | いよいよあす、ラウンドアップ »

2004年9月16日 (木)

豚汁を作ったのだけど

急に寒くなってきた。
Tシャツ1枚で過ごすのがだんだんツラくなってきた。朝は何とかだいじょうぶでも、日が暮れてからはかなり冷え込む。いつの間にか夏が終わり、秋が近づいてきている。
TVコマーシャルも、いかにも夏らしいものが少なくなってきて、代わりに暖かい家庭でシチューを作るお母さん、みたいなのが増えてきてる。
涼しくなってきたら煮込み料理だ!
と言うことで、きのうは豚汁を作ってみた。
ほんとうは昨日作る予定だったのだけど、音楽パソコンのメンテナンスに失敗し、衝撃のあまり料理を作る気力を失っていた。
あいかわらずパソコンは不調だけど、気を取り直して料理に挑戦!
<つくりかた>
1.たっぷりのごま油で豚肉を炒めて、お湯をドドッと加えます。だしも。
2.沸いてきたらほかの具を加え、アクを取りつつさらに煮ます。
3.煮えてきたら一度火を止めてみそを加えます。
4.さらにひと煮立ちしたらおしまい。
うーん、料理とも呼べないような粗野なレシピだ・・・。でも美味しいから良いの。
問題は具。
用意した材料は、豚もも肉、白菜、大根、にんじん、マイタケ、エノキダケ、豆腐、油揚げ。
ううむ、何か足りないような・・・?まぁいいっか。
あまり深く考えずに食べ始めようとしたその瞬間ッ!思い出した!
ああ〜っ!サトイモぉぉぉぉ〜〜!
それからコンニャクぅぅぅぅ〜〜!!
これがなきゃ豚汁じゃないじゃん!ばかばかばかばか!オレのバカっ!!!
こんな大事なものを忘れるなんてぇ〜〜!!
まさに画竜点睛・・・しくじったぜ・・・。
やっぱりアレだね、ラウンドアップとパソコンのせいで、脳が疲れているんだね脳が。
きょうはゆっくり眠って土日のラウンドアップ本番に備えようっと。

|

« セカチューの原作、骨髄バンク | トップページ | いよいよあす、ラウンドアップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豚汁を作ったのだけど:

« セカチューの原作、骨髄バンク | トップページ | いよいよあす、ラウンドアップ »