« 抱き枕に社運をかけろ!X-BOX!! | トップページ | ネットサーフィンはもうやめだ! »

2004年8月20日 (金)

正しい知識で脂肪燃焼だ!

ジム通いが続いております。
きのうは1時間40分ほど、みっちりと運動してきました。
ぼくも知らなかったんだけど、筋肉の量を増やす、いわゆる「筋トレ」(無酸素運動)と、脂肪を燃焼する「エアロビック運動」との2種類があるんだね。
エアロビック運動というのはいわゆる「有酸素運動」ってヤツで、筋肉に対する最大負荷量の70〜80%くらいの運動を、時間をかけて行う運動。
一方の筋トレはまさに筋トレ、最大負荷量めいっぱいを短時間でこなし、筋肉の量を増やすトレーニング。なるほどなるほど、ぜんぜん知らなかったッス。たしかに、エアロバイク(車輪のない自転車をぐるぐるこぎ続けるトレーニング)はあんまり足腰は痛くならないけど、20分くらいこいでると汗がどっと出るものね。一方の筋トレマシンはあんまり汗かかないけど、筋肉がどっと疲れる感じ。
そうかー、脂肪を燃焼するんだったら、時間をかけてムリのない運動を長時間続けた方が良いんだなーと実感。ジムの壁に、こういう豆知識みたいな文章がびっちり貼り付けてあるんで、疲れたときに読むとおもしろいです。
それにしても、こういう知識って中学や高校では教わった覚えがまったくないんだけど、どうしてなんだろう?学校の保健体育で習ったことと言えば「柔道の型」とか長距離走の「ロングストライド」とか、そんなんばっか。そんなもの、本気でスポーツやるひとしか関係ないって。ふつうに会社勤めして社会人になるひとが大多数なんだから、こういう「健康を維持するための知識」「関節に負担をかけない効果的な運動法」なんかを教えた方が良いんじゃないかなー。ぼくも以前、本気になってまいにち腹筋を50回くらいやったりしたこともあったけど、あれは「筋トレ」だから脂肪の燃焼にはつながりにくいんだよね。そう言うことを義務教育ではしっかり教えて欲しいなー。その方が、ワケの分かんないダイエットに走るひとがよっぽど減ると思います。
さてさてあすから月曜まで、月に一度の軟禁デー。職場に拘束されます。
思えばこのココログをはじめたのも、そんな土日の宿直のときだったっけ。ちょっと感慨深いです。

|

« 抱き枕に社運をかけろ!X-BOX!! | トップページ | ネットサーフィンはもうやめだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35048/1236255

この記事へのトラックバック一覧です: 正しい知識で脂肪燃焼だ!:

« 抱き枕に社運をかけろ!X-BOX!! | トップページ | ネットサーフィンはもうやめだ! »